divider
より良い世界へ

より良い世界へ

ダウンロード

ハイライト

より健康なハーマンミラーへ

より健康なハーマンミラーへ

ハーマンミラー全社員の80%とその配偶者の75%が、健康リスク診断、生体測定、ならびに通常の健康診断を受けています。「レベルアップ」チャレンジの期間中、参加者は合計で1,866ポンド(約846kg)の減量に成功し、合計242万1,496分間のエクササイズをこなし、合計6億6,052万6,722歩も歩きました。

ハーマンミラー・アカデミー

ハーマンミラー・アカデミー

当プログラムでは、ウェストミシガンの学生グループが、製造や生計を得るためのスキルなどのキャリア機会について学び、体験することで、就業に対する準備を行うことができます。80人以上ものハーマンミラーの社員が、ボランティアとして指導やメンタリングを行っています。

ボランティア活動時間

ボランティア活動時間

2014年5月、ハーマンミラーのボランティア時間は24,643時間に達し、2014会計年度の目標20,000時間を超えました。これで、新しい3年間の目標である60,000時間に向けて大きく前進したといえます。

ハーマンミラーが心にかけること

ハーマンミラーが心にかけること

ハーマンミラーの社員が現在、次の5分野でハーマンミラーの支援と協力を必要としている組織について調査を行なっています。それらの5つの分野とは、デザイン、アート、文化/教育/健康/人間の基本的なニーズ/環境です。このプログラムは「ハーマンミラー・ケア(ハーマンミラーが心にかけること)」と名付けられました。

バース・ラグビー基金

バース・ラグビー基金

英国のハーマンミラーの社員20名が、バース・ラグビー基金の「インクルージョン・プロジェクト」で、金銭的な支援に加えて、さまざまなニーズを持つ子どもたちに安全な環境を提供するため、150時間分の労力を提供して同基金のスタッフを支援しました。

インドでの活動

インドでの活動

インドのバンガロールのハーマンミラーの社員ボランティアは、地元の学校に通う子どもたちの栄養状態と体力向上のため、Association of People with Disability(障がい者協会)と提携しました。

インクルーシブ・リソース・チーム

インクルーシブ・リソース・チーム

米国に8つ、その他の国々のオフィスに3つ、合計11あるインクルーシブ・リソース・チームには、全世界合わせて300名の社員が参加していますが、これまでに80件以上もの社内イニシアティブや地域貢献活動に参加してきました。

アースライト

アースライト

ハーマンミラーの環境に対する新たな10年計画は、「100%の透明性」、「製品を生命あるものとして捉える姿勢」、そして、「グリーン化を共に進める」というテーマから始まります。資源を賢く利用する方法や、環境保全に配慮したデザイン、さらにコミュニティを大切にすることなどを中心にして、目標をさらに明確化しました。

divider