divider

包括性 & 多様性

包括性 & 多様性

動画

包括性 & 多様性

ハーマンミラーにとっては、包括性と多様性が、「何が私たち一人ひとりを特別な存在とし、さらに人間として一つに結びつけているかを理解すること」です。
動画を見る

動画

職工詩人

職工が詩を書いたのか?詩人が職工として働いていたのか?その答えが教えてくれたことについて、ハーマンミラー創業者が語ります。
動画を見る

ハーマンミラーは、豊かな多様性を持ったグローバルなスタッフが快適に働ける環境の創出に力を傾けています。包括的な環境により、当社の従業員とサプライヤーがより画期的になり、世界中の当社のお客様のニーズに最適な製品を作成できるのです。

包括性について CEO のメッセージ
ハーマンミラーでは社員一人ひとりの全人格を尊重し、スタッフがもつすべての資質について程度のいかんにかかわらず価値を認めています。そして人種、性別、年齢、学歴、家庭環境、性的な指向、さらに技能のレベルといった条件にかかわらず、すべての人に自分の力を発揮する機会が与えられるべきだと考えています。私達が本当に包括的になる時、寛容を超え、何が私たち一人ひとりを特別な存在とし、さらに人類を一つに結び付けているかを本当に理解できるようになると信じています。
ブライアン・ウォーカー
Herman Miller, Inc. 社長兼 CEO

包括性の向上に向けた取り組み
ハーマンミラーには、12の Inclusiveness Resource チーム (IRTs/包括性リソースチーム)があります。これらの社内チームは草の根活動を組織し、各スタッフに利益となるイニシアティブを開発・実施すると共に、事業上の目標達成にも貢献しています。このチームは、スタッフ全員が受け入れられ、価値を認められるような環境作りのための重要な構成要素であり、ハーマンミラーが9年連続でヒューマンライツ・キャンペーンの企業平等指数で100点満点の認定を受けるために大きな役割を果たしました。

サプライヤーの多様性実現に向けて
ハーマンミラーのサプライヤーは、様々な才能、能力、コミットメントを持った人びとの豊かな多様性に満ちた集まりです。サプライヤーのパフォーマンスと献身的な仕事は、ハーマンミラーにとってとても重要です。彼らの性別や企業規模などは、問題ではありません。多様なサプライヤーをハーマンミラーのビジネス・コミュニティに迎えることにより、働き、癒え、学び、生活するための素晴らしい環境を作り出して行くことができるのです。

成果の測定
ハーマンミラーでは、製品を購入してくださる人びと(お客様)、仕事をする人びと(スタッフ)、ものを提供してくれる人びと(サプライヤー)、そして製品を販売する人びと(ディーラー/販売代理店)を含む重要な分野での努力とその成果を測定しています。I&D スコアカードの結果は、当社のシニアレベルのリーダーシップや取締役会によって定期的に確認されています。

divider