divider

ハーマンミラーのポスター展「Then x Ten」をハーマンミラーの販売代理店、天童木工ショールームで開催 
04 Apr 2013

米国の家具メーカー、ハーマンミラー社(本社:米国ミシガン州、President&CEO:ブライアン・ウォーカー)の日本法人である ハーマンミラージャパン株式会社(住所:千代田区丸の内 2-1-1、代表取締役社長:松崎勉)の販売代理店、株式会社天童木工(本社:山形県天童市)のショールームで、ハーマンミラーのポスター展「Then x Ten」を開催します。会期は、2013年4月20 日~5月12日。


ハーマンミラーのポスター展「Then x Ten」は、チャールズ&レイ・イームズ、アレキサンダー・ジラード、スティーブ・フリックホルムの作品を含むハーマンミラーの過去のポスター10点(Then)と、世界で活躍する現代のアーティストやデザイナーがハーマンミラーのプロダクトをモチーフに制作した新しいポスター10点(Ten)を並べて展示することで、ポスターの持つ力を再認識するだけでなく、それぞれの時代にデザイナーとのコラボレーションで育まれたハーマンミラーのデザインヘリテージを浮き彫りにします。

当展覧会は、オーストラリアのシドニー、シンガポール、昨年秋にはアクシスギャラリー(東京・六本木)を巡回し、日本で2か所目となる天童木工ショールーム(山形県天童市)で開催されます。天童木工は、現在もハーマンミラー社の販売代理店であると同時に、1960~70年代には、ハーマンミラー社の成形合板の製品などを製造していた経緯から、当社と歴史的に強いつながりを持っています。そのつながりを物語る60年代のイームズやネルソンのヴィンテージ製品や、両社の交流を示す歴史的な資料などを展示するコーナーも設けます。
また、期間中会場にハーマンミラーのポップアップストアを開設し、限定の製品などもお求めいただけます。

【ハーマンミラーのポスター展「Then x Ten」】 

日時: 2013年4月20日(土)~5月12日(日) 9:30~17:00
 
会場: 天童木工ショールーム(山形県天童市乱川1-3-10)
入場料: 無料
 
お問い合わせ:              0120-01-3121
 


※開催期間中にハーマンミラーと天童木工の製品をご購入の方の中から抽選で豪華景品をプレゼントします。

4月20日(土)13:30からレセプションを開催いたします。先着40名様にプレゼントをご用意しているほか、ハーマンミラーのオリジナルグッズが当たる抽選会などを予定しています。

JP_poster_exhibition_herman_miller

左から、アーミン・ホフマン ハーマンミラーコレクション 1962、クレイグ&カール イームズハングイットオール 2012、ドン・アーヴィン ハーマンミラーコレクション 1961、ジョナサン・ザワダ ネルソンココナッツチェア 2012、田名網敬一 ネルソンマシュマロソファ 2012

【天童木工について】
1940年創業、山形県天童市に本社を置く家具メーカー。薄くスライスした木材を、型に入れて曲げる成形合板(Ply- wood)の技術を得意とする。1950年代より多くの建築家やデザイナーと関わりながら作品を生み出し、1956年に発表されたバタフライスツール(デザイナー:柳宗理1915~2011)は、パリ・ルーブル美術館やニューヨーク近代美術館など世界の主要美術館に永久所蔵認定されている。現在は家具の他、レクサスをはじめとする国産高級車の木製ステアリングや内装木製パネルを製作する他、SoftBankSELECTIONより発売された、厚み1.1mmの木製iphoneケース"KINOWAZA"などを手掛けている。

【ハーマンミラー社について】
「デザインとは問題を解決するためにある」という考えのもと、デザイナーとのコラボレーションによって生まれた優れたデザインで、オフィスやホームを最良 の空間にすることを使命としています。人間を中心に考えた問題解決のデザインは、革新的で常に時代のスタンダードとなっています。また、環境を守る大切さ を社員一人一人が理解している企業文化を持ち、米国ミシガン州の田園地帯にある本社は、自然環境と共生したコミュニティになっています。

divider