divider


ミッドセンチュリー時代の名作グラフィックのポスターを販売開始

チャールズ&レイ・イームズとアレキサンダー・ジラードがデザインしたポスター

2014年7月15日

米国の家具メーカー、ハーマンミラー社(本社:米国ミシガン州、President&CEO:ブライアン・ウォーカー)の日本法人であるハーマンミラージャパン株式会社(住所:千代田区丸の内2-1-1、代表取締役社長:松崎勉)は、ミッドセンチュリー時代の名作グラフィックをポスターにして販売を開始します。2014年7月15日(火)発売。

ハーマンミラーは、1923年の創業以来、デザインを企業理念のひとつと見なし、家具のデザインはもとより、グラフィックデザインも重要な要素のひとつと考えています。
今回販売を開始するポスターは2種類で、いずれも1960年代初頭にデザインされた広告です。グラフィックデザインとしての評価も高く、ハーマンミラーのデザインヘリテージを見て取ることができる名作です。

posters_jp_news_textiles_and_objects_220

テキスタイルズ&オブジェクツ ポスター
(Textiles & Objects Poster)

posters_jp_news_beware_of_imitations_220

ビウェア・オブ・イミテーションズ ポスター
(Beware of Imitations Poster)

テキスタイルズ&オブジェクツ ポスター (Textiles & Objects Poster)
デザイナー: アレキサンダー・ジラード (Alexander Girard)
1961年にニューヨーク、マンハッタンのミッドタウンにオープンしたハーマンミラーのショップ「テキスタイルズ&オブジェクツ(T&O)」のための広告です。T&Oでは、世界各国の民芸品や、ファブリック、小物など、ハーマンミラーのテキスタイルデザイナーだったアレキサンダー・ジラードがセレクトした商品を販売していました。招待状、サイン、商品のタグなどグラフィックは全てジラードが担当し、ジラードの世界観が見えるショップとなりました。

     フレーム付:     57,800円(税抜)、W533 x H686mm
     フレームなし:  13,800円(税抜)、W508 x H660mm
 

ウェア・オブ・イミテーションズ ポスター (Beware of Imitations Poster)
デザイナー: チャールズ&レイ・イームズ (Charles and Ray Eames)
類似品への注意を促す広告です。1946年にイームズプライウッドチェアが発表されてから約15年経った頃、類似品が出回り始め、イームズオフィスとハーマンミラーは「類似品に注意しましょう」という広告キャンペーンを開始しました。このグラフィックは、1962年の「アーツ&アーキテクチャー(Arts & Architecture)」誌の裏表紙に初めて掲載された広告です。

      フレーム付:  72,100円(税抜)、W711 x H864mm
      フレームなし:  17,300円(税抜)、W686 x H838mm
 

【ハーマンミラー社について】
1923年、米国ミシガン州ジーランドに設立。「デザインとは問題を解決するためにある」という考えのもと、優れたデザイナーたちとパートナーシップを築き、人々に愛用され続けている数々の名作を世に送り出しています。まわりの環境をより良くすることに努め、感動をもたらすデザイン、革新的な技術や戦略的なサービスを提供します。2013年度の収益は18億米ドルを超えています。革新的なビジネス手法と社会的責任への深い関与によって、世界的企業としての地位を確立しています。スミソニアン・クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館より全米デザイン賞を受賞したハーマンミラー社は、米国の人権擁護団体ヒューマン・ライツ・キャンペーン(HRC)財団が毎年発表する企業内での公平な扱いへの取り組み評価指数でも最高点を獲得し、「Industry Week」誌の全米トップ製造業50企業にも選ばれています。ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスに連続して選定され、シンボル名MLHRでナスダック・グローバル・セレクト・マーケットに上場しています。

divider