divider
Noguchi Rudder Table

ノグチラダーコーヒーテーブル

1949年のクラシックな作品が再登場。ノグチラダーコーヒーテーブルは、イサム・ノグチのデザインによる一見シンプルな彫刻のようなコーヒーテーブルです。2本のクローム製のヘアピン型レッグと船の舵を思い起こさせるウッドのレッグが特徴的なテーブルです。トリバレントクロームスチール製のレッグが、舵のような形のウッド製レッグと天板のナチュラルな外見に楽しいコントラストを与え、上品で軽やかな印象を演出。天板は、ウォールナット、メープル材のエボニー仕上げ、ホワイトアッシュから選べます。

デザインストーリー

彫刻のような美

ノグチラダーコーヒーテーブルは、彫刻でもあり、テーブルでもあるのです。非対称でありながらもバランスの取れたデザインに、自然と工業、美と機能が融合しています。ベニア製の天板の形と、メタルと木のレッグの組合せは、ノグチのオリジナルデザインそのままです。2本の金属製ヘアピン型レッグが繊細な印象を与えるため、まるで舵の形の木製の脚だけにテーブルが載っているような、軽やかで優美な印象を創りだしています。

有機的なフォルム

イサム・ノグチの代表作であるガラス天板のコーヒーテーブルと同様、このラダーコーヒーテーブルも一見シンプルな有機的フォルムを使用して高機能かつ美しい家具を生み出すノグチの才能を体現しています。1944年にデザインされ、1949年に発売を開始したオリジナルのラダーシリーズには、コーヒーテーブル、ダイニングテーブル、スツールがありました。純正復刻版のテーブルのしるしとして、ハーマンミラーは、ノグチのサインをメダルにエッチングして、天板の裏に取り付けています。

divider