divider

その魅力

プロダクトストーリー

従来の革張りのエグゼクティブチェアでは、機能性重視のタスクチェアと同等の健康への効果を得ることは、決してできませんでした。しかし、重役も他の社員と同様に、一日の大半を座って過ごします。さらに、快適性への期待は少なくとも他の社員と同様に高いものです。

テーパーは、その質感、快適性、機能ともに、ビジネスリーダーがドライブを楽しむ高級車の座席と何ら変らないエグゼクティブチェアです。類まれな快適性と機能は、まぎれもなくガイガー社の品質および工法で実現しています。

身体に活力を与える

テーパーの背もたれは身体にフィットして、筋骨格のバランスをゾーン別にサポートします。重要な部分を集中してサポートするので、腰は前傾で肩は引き、胸を張って背骨がSの字を描く、より効果的な姿勢で座れます。

効果的な姿勢と背もたれのフィット感は、ウォーカー医師が自ら開発した特許技術MEARSを用いて実施した研究に基づいています。自らの特許技術MEARS(medically engineered active response system:医学的に設計されたアクティブレスポンスシステム)を用いて、ウォーカー医師は多くの被験者を調査し、人間の身体で強化および快適にすべき部分を特定してきました。

テーパーチェア

すぐに実感し、持続する快適性

ぴんと張ったシートにスーパーシート技術を採用することで、骨盤ポケットは深くなり、座面が座っている人の動きに反応するため、快適性と血液の循環が向上しています。

テーパーチェア

健康に良い動き

テーパーチェアには、椅子が座る人の身体に合わせて動く最先端工学が用いられています。リクライニングする際に体重を分散するために、カーボンファイバー製の1対のリーフスプリングを構造に組むことで、重さに順応し、反発力をコントロールします。チルトはテーパーチェアの形状にぴったり合うよう修正され、調整が簡単に。スムーズでバランスの取れた座り心地を約束します。

Taper Chair

普遍的な美しさ

バランスの良い大きさに細身のフォルムであることから、テーパーチェアは座る人や場所を問わずお使いいただけます。シンプルですっきりした外観は、有名なガイガー社が細部に至るまでこだわった賜物。縫い目の一つ一つをあるべき場所に正確に施すことで、身体を包み込み、見た目にも楽しいチェアが生まれたのです。

デザインストーリー

自らの製品ポートフォリオに、人間工学に基づいた高機能ワークチェアが必要であることを認識したガイガー社は、ゲッツソファおよびガイガー社のフルツイストチェアなどで有名なデザイナー、マーク・ゲッツを、ハーマンミラーのシーティングイノベーター兼ポスチャーフィット開発者であり、ヒューマンパフォーマンスのデザインスペシャリストでもある元スキー選手のブロック・ウォーカー医師に引き合わせました。

このユニークなコラボレーションから生まれたのが、シンプルですっきりした外観のエグゼクティブチェアです。座る人の身体を支えるための科学による厳密なアプローチ方法と、シンプルですっきりしたシルエットを作り出すガイガー社の実行力が調和しています。

ウォーカー医師とハーマンミラーの研究者および技術者が、世代を超えて培ってきたオフィスチェアのデザイン開発に関する豊富な知識を活用することで、テーパーはその類まれなる快適性と機能を、間違いなくガイガー社の品質と工法で実現しています。

divider